« Team Foundation Serviceのビルド環境をローカルに構築する | トップページ | ビルドコントローラーが削除できないとき »

2012年8月21日 (火)

AD環境でTFS2012にユーザを登録するとき

ちょっとした小ネタです。

AD環境でTFS2012を構築したあと、ユーザ(グループ)を登録する際に、ちょっと変な動作になるところがあります。
内容は、ユーザ(グループ)を選択する画面にユーザ(グループ)が表示されないので選択できないというものです。

とりあえず、ADに開発者ユーザと開発者用グループを作成します。
・デフォルトで存在するOUの「Users」に開発者ユーザ「Dev01」「Dev02」とグループ「TestDevelopers01」を作成し、TestDevelopers01にDev01とDev02を追加します。
011_2

・次に新規にOU「TestDevelopers」を作成し、その中に開発者ユーザ「Dev11」「Dev12」とグループ「TestDevelopers10」を作成後、TestDevelopers10にDev11とDev12を追加します。
012

ユーザを作成したら、クライアントからチームプロジェクトを作成し、そのチームプロジェクトに対してグループメンバーシップ(ユーザ設定)を設定します。
013

VS2010と違い、グループメンバーシップの設定はWebで設定します。
014

今回は、作成したチームプロジェクト用チームグループ(「TestTFSProject01」)に対してユーザ(グループ)を追加します。
画面真ん中あたりの「追加...」を押下し、「Windowsユーザまたはグループの追加」を選択します。
015

ユーザ(グループ)の追加画面が表示されますので、「参照」を押下します。
016

ユーザ(グループ)の一覧が表示されるのですが...
017
なぜか、最初に登録したユーザ(グループ)が表示されません。
表示されたのは、セットアップ時に作成したデフォルトのAdministratorユーザ(名前を変更したので、イメージ編集してます)と、TFSサービス実行用に作成した「TFSAdmin」だけです。

「選択できないと登録できない!」と思ったのですが、ダメ元で「TestDevelopers01」を直接入力してみます。
018
入力欄の下に「検索結果がありません」と表示されるので、やっぱりダメかと思いましたが、Enterキーを押してみると...
019
ちゃんと登録候補として認識されました^ ^

残りの「TestDevelopers10」も直接入力します。
020

この状態で「変更の保存」を押下すると、ユーザ(グループ)が登録されます。
021

ちなみに、チームプロジェクト作成後、サーバの管理コンソールからはちゃんと選択できます。
022

できれば、サービスパックとかのタイミングで治ってほしいものです。

« Team Foundation Serviceのビルド環境をローカルに構築する | トップページ | ビルドコントローラーが削除できないとき »

TFS2012」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564136/55472457

この記事へのトラックバック一覧です: AD環境でTFS2012にユーザを登録するとき:

« Team Foundation Serviceのビルド環境をローカルに構築する | トップページ | ビルドコントローラーが削除できないとき »